男性用(メンズ)でおすすめの日焼け止めをランキング形式でご紹介しています。男性の生活パターンを考慮した上で、最もふさわしいものを厳選しました。ドラッグストアなどで、手軽に手に入る日焼け止めを使って、失敗した経験がある方は、ぜひ、こちらをご覧ください。きっと満足できる日焼け止めを見つけられるはずです。

正しい男性用(メンズ)日焼け止めの選び方3つのポイント

この3つの条件をクリアした日焼け止めを選びましょう!
 できる限り肌に負担のかからないもの
・男性は毎日ひげ剃りをするので、どうしても肌に微細な傷がついてしまいます。刺激の強い日焼け止めを塗ると、微細な傷がさらに悪化して肌荒れを起こしてしまう可能性もあります。ですから、天然成分だけで作られた肌に優しい日焼け止めを選ぶようにしましょう。
 ナノ成分を使用していないもの
・一般的な日焼け止めは紫外線カット成分がナノ化されて配合されています。男性はひげ剃り後に微細な傷ができるので、その傷からナノ化されたUVカット成分が肌に侵入してしまう恐れがあります。肌にとって紫外線カット成分は異物ですからそれに対抗するためにメラニンを生成して肌を守ろうとします。すると、折角紫外線をカットするために日焼け止めを塗っているのに、シミができてしまうという悲しい状態に陥ってしまうので、注意しましょう。
 メイク感が強くなくナチュラルな仕上がりのもの
・最近の日焼け止めは化粧下地の機能がついているものが多いため、日焼け止め単体でもメイクしたかのような肌に仕上がってしまうことがあります。日焼け止めは塗りたいけれど、メイクしているように見せたくはないという方は、元々の肌の質感をキープしてくれる必ずナチュラルな仕上がりのものを選びましょう。

男性用(メンズ)日焼け止めランキングTOP3

ウェアルーUV
天然成分100%で作られた肌に優しい日焼け止めです。ナノ化原料は一切使用していないので、男性にすごくおすすめです。メイクしているように見えないナチュラルな仕上がりなので、男性が使っても全く問題なし。石鹸だけで落とせるところもGood。
UVカット:SPF25/PA++
24h メンズUVベースローション
すべての成分が天然成分で作られているので、肌への優しさは抜群。毎日ひげ剃りをする男性にもお勧めできます。ナノ化原料を使用していないところもポイントです。ただし、若干、日焼け止め効果が低いので、外を出歩くことが多い方はこまめに塗り直す必要あり。
UVカット:SPF15/PA++
サンプロテクトミルク
SPF50+/PA++++のUVカット効果で紫外線を強力にカットできる日焼け止めです。ただし、ナノ化原料が使用されているので、炎天下で長時間外出するときなどに限定して使うのがおすすめ。屋内中心で過ごす日などは、かえってシミの原因となる可能性もあるので、注意が必要。
UVカット:SPF50+/PA++++

男性に最もおすすめしたい日焼け止めはこれ!

男性にはHANAオーガニック「ウェアルーUV」がおすすめ!
 100%天然成分(植物はオーガニック)で肌に優しい
⇒ 刺激に強い石油系成分は一切配合せず、100%天然成分にこだわった日焼け止めです。しかも、植物成分の98.5%は無農薬のオーガニックなので、とことん肌への優しさを追求しています。ひげ剃り後でも全く肌に負担となりません。
 ナノ化原料は一切不使用
⇒ 小さい傷から進入しやすいナノ化原料は一切配合していないので、日焼け止めを塗っているのにシミになってしまうといった悲しい状態になる心配は全くありません。
 ナチュラルな仕上がりでメイク感はなし
⇒ メイク感を与えてしまうパウダーの配合を最小限にとどめているので、しっかりと塗ってもメイクしているようには見えず、ナチュラルな仕上がりを実現します。しかも、元々の肌より血行が良くなったように見せてくれるので、健康的な肌に仕上げることができます。

ウェアルーUVは石鹸で落とせるので、クレンジング必要なく男性でも手軽に使えます!